株の知識

株式スイングトレード手法公開!【投資とトレードの違いも解説】

僕は大したトレーダーでもないので、この記事を書くか迷いましたが、

メチャクチャ稼いでる億トレーダーの話はレベルが高すぎて初心者には参考にならなかったりするんですよね!

 

僕みたいなちょっと先に始めた奴が、どうやってトレードをしているのかを公開すれば逆に参考になるんじゃないかなーと思って書いてみます!

(自分がどんなトレードをしてるのか改めて見直すいい機会にもなりますし。)

 

これを真似すれば稼げるのかね?
別に100%勝てるわけじゃないですから!!

真似してやるのは勝手ですけど自己責任でやってくださいね(笑)

てるかず所長

 

冗談はさておき、さっそく始めていきましょう!

この記事をおススメしたい人

  • 投資とトレードの違いを知りたい人!
  • ちゃんと実績を公開してる人のやり方を見たい人!
  • 今のやり方で負けいて、他の手法を探している人!

 

投資とトレードって違うの?

まず僕の実践している手法の話に入る前に投資トレードの違いをはっきりさせておきます!

 

簡単に言えば長期で取り組むものが投資!

短期で完結するものがトレードになります!

 

つまり株の取引きは長期投資短期トレードに分けられます!

それぞれの特徴を見ていきましょう!

 

長期投資

・その企業が将来的に成長するかに注目する!

・日々の株価を頻繁にチェックする必要はない!

・会社の財務諸表や業界の動向などの分析が必要!

・資金は出来るだけ多額がいい!

 

 

短期トレード

・その企業の株価の値動きに注目する!

・毎日株価やチャートのチェックをする必要がある!

・会社の財務状況などは細かく見ないで大丈夫!

・資金は少額からでOK!

 

僕は長期投資も当然していますが、メインは短期トレードになりますね!

 

昼間は会社員なのでスキャルピングデイトレードのようにパソコンの画面の前でチャートとにらめっこしてる時間は無いので、スイングトレードで取引をしています!

 

「スキャルピング」は数秒から数分のうちに持ったポジションを決済して完結させる方法!

「デイトレード」は1日のうちに持ったポジションを決済して完結させる方法!

「スイングトレード」は持ったポジションを数日から数週間程度のうちに決済する方法!

 

てるかず流の株トレード手法!

偉そうなタイトルをつけちゃいましたが、

僕がやってることは簡単に言ってしまえばうねり取りテクニカル分析です!

 

しかも自分でゼロから編み出したわけではなく、本屋で色々買って勉強しただけです!笑

 

信用取引を使い買建売建の両方を価格を分散させてポジションを持つ事で、

 

リスクをヘッジしながら利益を少しづつ積み上げるイメージです!

 

一発でドカンと稼ぎたいギャンブラー気質な方には向きませんが、コツコツ堅実派にはいいと思います!

 

うねり取り

古くからある手法でプロの相場師の4割が使っているそうです!

扱う銘柄を一つに固定して、未来の株価を予測する事に重きを置くのでは無く、株価の周期的な上げ下げの中で自分のポジションバランスを管理して利益を得る方法!

 

ここまで読んで難しく感じた方もいるかもしれませんがもうチョイ付き合ってください!

出来るだけ難しくならないよう簡単に説明していきます!

 

銘柄選び

銘柄選びはとても重要です!

うねり取りは基本的に一つの銘柄に絞ってトレードするので、

ここで間違うと思ったように利益が上げられないですね!

とはいえ条件は難しくないので安心してください!

 

銘柄の条件

東証1部上場の大企業に絞る!

業界シェアを大きく占めていて、長年やっている企業を探しましょう!

②出来高の大きさは重要!

出来高が少ないと取引きしたい時に約定しないので、1日の平均出来高が50万株くらいあればいいと思います!

貸借銘柄を選ぶ!

信用取引が出来ない銘柄では、空売りが出来ないのでNG!

④値動きが大きく波打ったチャートをしている銘柄を選ぶ

株価の上げ下げの中で利益を積み増していくので、値動きがあまり無かったり、

逆に極端な上げ方や下げ方をするものは好ましくないですね!

【良い銘柄のチャート】

上下に大きく波を打っているチャート形状です!理想的です!

 

【悪い銘柄のチャート】

ずっと横ばいで値動きが無く、その後いきなり急騰してますね!これは良くありません!

「Yahoo!ファイナンス」や証券会社のアプリで条件に合いそうな銘柄を探してみましょう!

 

ポジション管理法!

資金を分割して買建もしくは売建して利益の出たものから利益確定していく!

すでに買建を持っていて、さらに新規買建をする場合は株価を離す!売建も同様!

ザックリ説明するとこんな感じです!もう少し細かく説明していきます!

 

ポジション管理ルール

①ポジションを分割する!

資金が100万円の人は、100万×3÷5=60万円が、1ポジションで持てる金額になる!

(信用取引では資金の約3倍まで取引きが出来るため!)

②1つは異なるポジションを入れる!

買建を4つ持ったら、残った枠で新規保有出来るのは売建のみ!

(5分割したポジション全てを買建や売建を持つのはNGという事)

③追加の買建や売建をする場合は最低3%以上は株価を離して保有する!

※買建と売建の株価は離さなくていい!

④利益確定は好きなタイミングでしてOK!

⑤損切りはNG!含み損は利益が出ているポジションで相殺する!

(制度信用取引は保有出来るのが最長6か月なのでその期間内に対処!)

 

この記事を書いてる時点の僕の保有しているポジションはこんな感じです!

現在の株価
3067
TOTAL含み損益
-123,750
取引日 買建売建 取引株価 株数 含み損益
11/5 3005 300 -18600
11/11 3197 300 39000
10/15 2900 300 -50100
10/4 2753.5 300 -94050

売建を4ポジション持っているので新規で持てるのは買建のみの状態です!

3197のポジションだけで利益確定してもいいですし、

3005の含み損を3197の利益で相殺することも可能ですね!

 

TOTAL含み損益がマイナスなのが気になった人がいると思いますが、利益が出たポジションから決済していくので、基本的に常に含み損を抱える事になる手法です!

 

そんなんで大丈夫なの?って思う方は、僕のトレード成績は全て公開しているので見てください!

 

とりあえずブログ立ち上げまでの成績を書いた記事を貼っておきます!

2019年末までの株トレード結果を成績管理の意味合いも兼ねて公開!

このブログを起ち上げた2019年末までのトレード内容をプラスもマイナスも載せておきます!ぜひ参考にし下さい!

続きを見る

 

ポジション管理については以上です!

何回か繰り返し読めばすぐに理解できると思いますよ!

 

テクニカル分析!

テクニカル分析は補助的な形で僕は使っています!

このチャート形状になったから次はこうなるかもね程度で考えています!

利益を伸ばそうとした時に上手くハマるとおいしいです!

 

チャート基本設定

・使うのは「ローソク日足チャート」と「移動平均線」でOK!

・移動平均線は「5日」「20日」「60日」「100日」「300日」の5本に設定!

※3本までしか設定できない場合は「5日」「20日」「60日」を表示

 

・ローソク足はその日の「始値」「終値」「安値」「高値」を表していて、
始値より終値の方が高ければ陽線、始値より終値の方が低ければ陰線と呼ぶ!

 

マネックス証券の図面がわかりやすいので引用させて頂きました!

出典:マネックス証券:はじめてのテクニカル分析

 

 

・ローソク足単体でも傾向があるので代表的な4つは覚えておきましょう!

 

 

・相場のトレンドは常に「上昇トレンド」「レンジ相場」「下降トレンド」のどれか!

今がどの相場状況なのかを把握することが大切!

 

【上昇トレンド】

グングンと価格が上昇していく相場!

ちなみに上の図のように中期線(20日線)を短期線(5日線)が下から上へ抜けていく事をゴールデンクロスといい、上昇トレンドへの転換ポイントになりやすいです!

 

 

【レンジ相場】

一定の価格の間を株価が行ったり来たりを繰り返す!

 

 

【下降トレンド】

グーンと株価が下がっていく相場!

ちなみに上の図のように中期線(20日線)を短期線(5日線)が上から下へ抜けていく事をデッドクロスといい、下降トレンドへの転換ポイントになりやすい!

 

 

中期線長期線は株価が上へ行くのを阻む上値抵抗線(レジスタンスライン)になったり、

逆に株価が下降するの阻む下値支持線(サポートライン)になったりする!

 

下の図で説明すると①が下値支持線になっていて②が上値抵抗線ですね!

①では価格が落ちていきますが中期線がサポートラインになって上に押し返していますね!

②では長期線の上へ抜けようと何度も頑張りますが、レジスタンスラインになって下に押し返しています!

 

下の図では長期線も中期線もサポートラインになっています!

中期線と長期線は上値抵抗線下値支持線のどちらにもなるので慎重に判断しましょう!

 

テクニカル分析は他にも無数にやり方があるので、興味があれば勉強してみてください!

 

取引きはその日のローソク足の形がほぼ決まる14:30~15:00の間にすると決めてしまうのもアリですね!

 

 

まとめ

ポジション管理を徹底しながら、テクニカル分析でだいたいの方向感を持つ!

・堅実に利益を積み上げていく!すぐに億万長者になりたい人には向かないやり方!

・利益を投資元本に組み込んで複利の力を使いながらトレードをしていく事が大切!

 

ここで解説したやり方は僕がゼロから編み出した秘伝の技とかではなく、

普通に本屋で売っているものを何冊も読んで使えるものをピックアップしたものです!

参考にしてるものはおすすめの本に掲載してますので興味があれば読んでください!

 

 

僕のトレードの成績は全て公開してますので、そちらも見てください!

自分もやってみたいという方がいたら地道にコツコツ一緒に頑張りましょう!

今回はこれで以上です!また次回✋

てるかず所長

-株の知識

© 2021 てるかずマネーハック研究所